09:54 2018年11月20日
エボラ

英国の看護師、エボラから快癒

© Sputnik / Igor Zarembo
欧州
短縮 URL
0 0 0

英国の看護師アンナ・クロスさんがシエラレオネで感染したエボラウィルスを克服し、退院した。病院側が記者らに明かした。

ロシアのメディアによれば、アンナ・クロスさんは予備兵だった。シエラレオネでアフリカにおけるエボラ対策支援に回っていた英国軍と行動をともにした。

3月はじめ、西部の「ケリータウン」疾病対策センター(昨年11月英国軍が設置、患者の収容施設)で感染。具体的にどのような経路で感染したのかは自分でもわからない、と本人。

12日、故国へ還され、実験薬MIL 77を投与された。

関連:

西アフリカ、国際社会にエボラ対策支援を求める
タグ
エボラ出血熱, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント