07:03 2017年03月24日
東京+ 7°C
モスクワ+ 2°C
    Dragoon walk

    チェコで米国の装甲車がエンスト

    © AP Photo/ Mindaugas Kulbis
    欧州
    短縮 URL
    0 43723

    米国の護送隊「Dragoon Ride」が、ようやくチェコに入ったが、予想外の損失を被った。新装甲車Strykerが、居住地区クリムコヴィツェの近くでエンストした。

    エンジンをかけなおすためにあらゆる試みが行われたが、上手くいかなかった。結果、修理のためにStrykerをヴィシュコフにある現地の施設まで牽引することになった。

    なおその1日前、護送隊「Dragoon Ride」の1台がポーランドで事故に巻き込まれた。幸い、犠牲者はいなかった。

    護送隊「Dragoon Ride」は、6カ国(バルト3国、ポーランド、チェコ、ドイツ)を通過し、4月1日にドイツのバイエルンに到着する予定。兵士520人と装甲車118台で編成されている。

    「Dragoon」は29日午前、チェコの憲兵に伴われて3ルートでチェコに到着した。最初の部隊がポーランドとチェコの国境を越えたのは約10;30分。数千人の支持者と反対派に迎えられ、支持者と反対派の間では複数の口論が起こった。

    地元のマスコミは、重機の通過、食料、兵士の宿泊代として、米国はチェコに対してたったの17万6000コルナ(約83万円)という小馬鹿にしたような額を支払うようだと報じている。

    タグ
    NATO, チェコ, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント