11:42 2017年03月30日
東京+ 11°C
モスクワ-5°C
    ネズミ

    毒の効かない巨大ネズミが英国を襲う (動画)

    © Sputnik/ Alexey Danichev
    欧州
    短縮 URL
    0 61701

    英国が毒に対して免疫をもつネズミたちに襲われている。ロンドン市民からはほぼ連日、家に巨大ネズミが出た、との訴えが上がっている。

    普通の対抗手段は全く効かない。専門家によれば、英国の都市ネズミたちは毒性物質に対する抵抗力を獲得した。

    専門家らによれば、ネズミの個体数の急増は、緊縮財政策と関係がある。当局はネズミ対策予算を削減した。一方でゴミ収集量が縮減し、ゴミ、すなわちネズミのエサが増大している。

    害虫・害獣対策の専門家リッキー・クラーク氏は語る。「ネズミが子供を嚙んだという報告もしばしば聞く。先日はネズミが女性の寝室に忍び込み、ヤシの実の匂いのシャンプーに誘われて、その女性の髪を嚙んだ。これらは実にショッキングなケースだが、もっとひどい事態もあり得る。ネズミはどこにでも入り込むことが出来る。金持ちであろうと無かろうと関係ない。あなたの周りにネズミが増えていたら要注意。奴らは入り口さえ見つければ、あなたであろうと他の誰であろうと入り込む」。

    推計では、現在英国には1000~8000万匹のネズミがいる。雌雄のペアは1年間に2000匹の子供を生むことが出来るという。

    関連:

    子ネコのシンドバッド、飲まず食わず17日間でエジプトから英国へ
    インドにおけるインターネットの発展がサルに脅かされる
    ホッキョクグマ、 日本のスターになる
    タグ
    動物, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント