20:12 2018年12月12日
EU旗

10万人以上のイタリア人がユーロ圏脱退に関する国民投票の実施を求めている

© Flickr / Giampaolo Squarcina
欧州
短縮 URL
0 91

イタリアで、ユーロとユーロ圏からの脱退を支持する人々が、国民投票の実施を求める10万人以上の署名を集め、法案を議会へ提出することが可能となった。同社会運動の組織者の1人で、イタリアの野党「五つ星運動」に所属するカルロ・シビリヤ議員が、リア・ノーヴォスチ通信に伝えた。

シビリヤ氏は、「人々のイニシアチブを実行するためには5万人分の署名が必要だ。しかし私たちは、問題の重要性と私たちの真剣な意気込みを示すために、その数を3倍にすることに決めた。今現在ですでに10万人分の署名が集まっているが、15万人分の署名を集める意向だ。5月初旬にも、この目標が達成されると考えている。その時、国民の立法イニシアチブに従って、私たちは議会の憲法問題に関する委員会に、国民投票に関する法案を提出する。私たちは2016年にも、このような投票が実施されると可能性があると考えている」と語った。

 

 

タグ
イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント