15:53 2018年12月14日
ウクライナ、ドネツク

ドネツク地方で戦闘が激化

© AP Photo / Mstyslav Chernov
欧州
短縮 URL
0 08

OSCE監視団はOSCEのサイトに掲載された特別報告書で、12日、ドネツクおよびシロキノ地方でウクライナ軍と義勇軍との間の軍事衝突が再開したと断定した。

OSCE監視団によれば、ウクライナ軍の部隊、具体的には志願大隊が、ドネツク郊外のジャブニキ集落で分離ラインを超えて進軍した。戦車による砲撃や重火器、自動榴弾砲、迫撃砲、機関銃、銃の使用で、衝突が激化した。

関連:

フランス諜報機関:ロシアはウクライナ侵攻を準備しなかった
ドネツク人民共和国 ウクライナ軍が75件の停戦違反をしたと非難
ウクライナで共産主義がナチズムと合法的に同一視される
ロシア副首相 ウクライナ国家安全保障・国防会議書記の「汚い」核爆弾に関する発言イについて:「精神薄弱者」
ドネツク:ウクライナ軍は市民を拘束し、捕虜と交換している
タグ
ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント