15:02 2017年08月17日
東京+ 26°C
モスクワ+ 16°C
    EU旗

    ハンガリー 死刑を再導入した場合はEU脱退

    © Flickr/ Giampaolo Squarcina
    欧州
    短縮 URL
    0 128291

    欧州委員会のジャン・クロード・ユンケル会長は、ハンガリーに対し、同国のオルバーン・ヴィクトル首相が死刑導入を主張した場合、ハンガリーはEUから脱退することになると警告した。

    ユンケル会長は、「EUに死刑を導入する者の場所はない」と語った。ロイター通信が伝えた。またユンケル会長は、ハンガリーの死刑導入は、「EUとの離婚の原因」になるかもしれないと指摘した。

    先にハンガリーのヴィクトル首相は、「死刑に関する問題は、再びハンガリーの議題にあがるべきだ」と述べた。

    ヴィクトル首相によると、ハンガリーの法律は抑止力が不十分だという。ハンガリーは1990年に死刑を廃止した。死刑を再び導入した場合、欧州連合基本権憲章に反することになる。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント