00:34 2018年07月22日
ウクライナ軍

ウクライナ軍から1万人以上の兵士が脱走

© Sputnik / Evgeny Kotenko
欧州
短縮 URL
0 167

ウクライナでは、同国東部ドンバス地方で戦闘行為が始まってから、1万人以上の兵士が脱走した。Vesti.uaが、ウクライナ軍法秩序軍務総局の情報を引用して伝えた。

法秩序軍務総局によると、2014年は脱走した兵士の数が多かったが、2015年は、部隊から逃げ出す兵士は減ったという。ウクライナ軍参謀本部は、2015年の脱走件数は、約100件だと発表した。Vesti.uaが伝えた。

ウクライナでは、2014年、計3回の動員が行われた。2014年の3月17日に1回目、5月6日に2回目、7月22日に3回目の動員が実施された。ウクライナのポロシェンコ大統領は先に、1回目の動員で招集された兵士の約3分の1が脱走したと発表した。

ウクライナ軍の兵士数は、2014年末までに、13万人から23万2000人に増えた。なお2015年も部分的な動員が行われた。

 

 

関連:

OSCE:ウクライナでは紛争ゾーンからの重火器の撤去がまだ終わっていない
米上院、ウクライナへの3億ドルの軍事支援を承認
ウクライナ経済にとっての欧州標準:労働組合の声が権力によって抑圧される
プーチン大統領:ロシアのウクライナ国債の購入が賄賂であれば、欧米からの借款も賄賂だ
ウクライナ大統領、プーチン氏のいない我が宇宙について語る
タグ
ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント