01:13 2018年07月17日
EU旗

欧州、ギリシャと合意結ぶ

© Flickr / Giampaolo Squarcina
欧州
短縮 URL
ギリシャ:ユーロ圏離脱ならどうなる? (71)
1211

ユーロ圏諸国リーダーらは月曜朝、ギリシャ債務危機の解決について、ギリシャをユーロ圏にとどめるための「全会一致の決定」に漕ぎ付けた。

ドイツのメルケル首相は、ユーロ圏最大の経済大国のリーダーとして、達成された合意の条件の一部を公表した。それによれば、ギリシャ支援プログラムは3年間で860億ユーロとなる。

ギリシャはまず、信頼醸成措置を取り、一連の法案を可決させなければならない、とドイツ首相。

またメルケル首相は、ギリシャの名目債務を免除は受け入れられず、したがって、それはなされない、と強調した。さらに首相は、ギリシャの銀行の資本増強のために、今日、250億ユーロが必要である、と述べた。

ギリシャのツィプラス首相はサミット後の会見で、ギリシャは自立への足がかりとなる合意を債権者側と取り結ぶために最後まで戦った、ギリシャがユーロ圏を離脱するという脅威は過去のものとなった、と述べた。

重い合意とはなったが、国有財産の海外移転、財政的な窒息、金融システムの破綻は回避された、とギリシャ首相。

トピック
ギリシャ:ユーロ圏離脱ならどうなる? (71)

関連:

ギリシャ 少なくとも15日までユーロ圏にとどまる
ユーログループ、ギリシャにユーロ一時離脱を提案するようEU首脳らに勧告
ギリシャ問題合意達成の第一条件示される
ロシア、ギリシャへのエネルギー資源の直接供給の可能性を検討中
ユーログループ、ギリシャ問題を解決できず、独財務相は「万人にいいのはギリシャのユーロ圏離脱」
タグ
ギリシャ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント