14:56 2019年12月10日
ウクライナのヤツェニュク首相

ヤツェニュク首相「ギリシャのせいでEUはウクライナに顔を向けていない」

© Sputnik / Alexander Maksimenko
欧州
短縮 URL
ウクライナ危機 (346)
1414
でフォローする

世界はギリシャにあまりに多くの尽力と資金を傾けすぎる。だが本当に取り組まねばならないのはウクライナのほうだ。ウクライナのヤツェニュク首相は「フィナンシャル・タイムズ」からのインタビューにこう語った。

ヤツェニュク首相いわく、ギリシャは「無責任」の見本を示しており、これによってウクライナは「厳格な改革」を行なうのも難しくなっている。ウクライナ政権は自らの尽力でこれから数年間でEUおよび米国から250億ドルを期待している一方で、ギリシャはすでに3000億を獲得したあげく、さらに要求を掲げている。

ギリシャ問題のおかげでウクライナは「自前の危機との闘い」に困難を強いられている。議会には様々な勢力から年金、エネルギーセクターなどの改革拒否法案が提出されている。

フィナンシャル・タイムズ紙によれば、数日前、IMFは「IMFにしては稀有な政治介入」に出て、ウクライナ議会は「短期的な利益のために経済改革に逆行しよう」とするリスクを犯していると警告を発している。

トピック
ウクライナ危機 (346)
タグ
アルセニー・ヤツェニュク, ギリシャ, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント