00:20 2018年05月27日
東京+ 19°C
モスクワ+ 20°C
    フランス西部 抗議する農業者が自動車のタイヤで道路を封鎖

    フランスの農業者 ドイツとの国境でトラックの入国を阻止

    © AP Photo / Vincent Dargent
    欧州
    短縮 URL
    192

    フランスで27日、農産物の買い取り価格に不満を持つ農業者と、政府による農業生産危機対策に不満を持つ人々が、ドイツとの国境で、外国のトラックがフランスへ入国することを阻止し始めた。

    ラジオ局「フランス・アルザス・ブルー」の情報によると、ドイツと接するフランスのバ=ラン県にある6つの橋で、合わせて1000-1500人の農業者が、外国のトラックがフランスへ入国するのを阻止しようとしている。なお、この抗議運動は、地元当局の代表者たちによる会合が予定されている、少なくとも午後2時(モスクワ時間で午後3時)まで続く見込み。「フランス・アルザス・ブルー」によると、農業者たちは、この会合の結果に基づいて今後の対応を決める。

    フランスでは先週初めから、買い取り価格の低さに反対する農業者たちが、抗議運動を開始した。農業者たちは、買い取り価格の大幅な引き上げと、国の支援プログラムの増加を求めている。抗議者たちはこれまでに、バリケードを設置して道路を封鎖するなどして抗議した。

    関連:

    フランスの農業者 禁輸措置の解除についてロシアと合意するよう政府に求める
    タグ
    フランス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント