23:53 2018年07月20日
ドネツク砲撃で家屋・学校が損傷

ドネツク砲撃で家屋・学校が損傷

© AP Photo / Mstyslav Chernov
欧州
短縮 URL
ウクライナ危機 (343)
0 013

ドネツクでウクライナ軍から砲撃があり、学校の建物、家屋6棟、ガスパイプラインが損傷した。ガス供給再開のため作業が行われている。

昨夕ウクライナ軍は重火器による大規模砲撃を開始、ドネツクの住宅区が被弾している。タスが伝えた。住民は急いで避難している。

およそ4地区が被弾した。自走砲が投入されたものと見られる。

先にドネツク人民共和国の共和国防衛軍将官は、ウクライナ軍は戦車や大砲からゴルロフカおよびエナキエヴォを砲撃している、と伝えている。

昨夕ウクライナ軍はドネツクに対しても砲撃を行った。120㎜迫撃砲が使用された。ドネツク国防当局のエドゥアルド・バスリン氏によれば、ウクライナ軍は戦術ミサイル発射装置「トーチカU」をチャソフ・ヤール居住区に配備した。そこからドネツクおよびルガンスクを狙うものと見られる。

トピック
ウクライナ危機 (343)
タグ
ドンバス, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント