18:31 2018年01月24日
東京+ 6°C
モスクワ-9°C
    ブダペストの駅 移民押し寄せにより一時的に封鎖

    ブダペストの駅 移民押し寄せにより一時的に封鎖

    © REUTERS/ Laszlo Balogh
    欧州
    短縮 URL
    101

    ハンガリー政府は、移民の押し寄せを背景に、首都ブダペスト東部の主要駅の一つを閉鎖した。ロイター通信が、現地のマスコミの情報を引用して伝えた。

    ロイター通信によると、駅では列車の発着が停止し、数百人の移民が列車に乗ることができなかった。

    AFP通信は、移民の押し寄せを受けて、駅の構内にいた移民全員に対して構外に出るよう退去命令が出されたと報じた。AFP通信によると、駅では、「追って通知があるまでブダペスト東駅に列車は発着しません。全員、駅構内から出てください」とスピーカーで放送があった。またAFP通信によると、駅では数百人の移民がオーストラリアやドイツに向かう列車に乗り込もうとしたという。

    先に、ブダペスト中央鉄道駅の近くにある難民キャンプにいた数百人の移民が、オーストリアやドイツ行きの列車に乗ることができたと報じられた。

    ハンガリーでは先週、セルビアとの国境沿いに有刺鉄線を設置する作業が終了した。非EU加盟国と国境を接するハンガリーでは先週、一日あたりのセルビアからの移民数が過去最高を記録した。8月28日、セルビアからハンガリーに入った移民は3241人となった。

    移民はハンガリー経由でEUの他の国へ移動しようとしている。ハンガリーは移民の増加を受けて、ハンガリーとEUへの移民流入を制限する対策をとっている。

    タグ
    EU, 移民, ハンガリー
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント