10:11 2017年08月24日
東京+ 29°C
モスクワ+ 16°C
    難民

    フィンランド、今年に入ってから1万5000人の難民が流入

    © REUTERS/ Bernadett Szabo
    欧州
    短縮 URL
    187214

    フィンランドにはこの1年で既に1万5000人の難民が押し寄せた。フィンランド国営放送が報じた。移民局の発表では、フィンランドには毎日600人以上の難民が申請を行っている。

    移民局のユハ・シミリャ報道官によれば、この勢いだと今年の難民申請者数は総計3万から5万人に上る見込みだ。難民受け入れセンターに暮らす難民一人を扶助するのに年間1万5000ユーロがかかるという。

    「この金額には労働に対する賃金や、センターへの入居にかかる費用、基本的社会保障費などが含まれている」とシミリャ氏。

    先にフィンランド防衛省のユッシ・ニイニステ大臣は、欧州諸国に難民が大量に押し寄せている現在の移民危機との関連で、国境警備隊が武器を使用する可能性がある、との声明を出した。

    タグ
    移民, フィンランド
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント