07:16 2018年09月25日
ポーランドのコパチ首相

ポーランドがハンガリーに国境警備官を派遣

© AFP 2018 / Janek Skarzynski
欧州
短縮 URL
120

ポーランドはハンガリーに対し、国境警備に協力するため70人の国境警備員を派遣する。16日、ブリュッセルでの欧州理事会会議後、ポーランドのコパチ首相が明らかにした。

「現地に暗視装置や国境地帯を追跡できる装置を装備した特別仕様車を5台送る。このほか、小型車を数台と70人の国境警備員を派遣する。」

コパチ首相は、ハンガリーには他にチェコ、スロバキアも支援を申し出ていると付け加えた。

ポーランドの国境警備員らはハンガリーのセルビアと国境を接する地帯でハンガリー側の国境警備員らを支援する。

コパチ首相は、ポーランドの欧州対外国境管理協力機関(Frontex)の強化への参加の意向を表している。首相は、ポーランドはすでにFrontexに対し、航空機、ヘリコプター、40名の人員を提供しており、現段階でさらに40名の追加派遣の準備が整えられていると語っている。

15日、ハンガリーのオルバン首相はブリュッセルで演説したなかで、もしEUがギリシャなどEU圏の南の境界線を難民から守らないのであれば、ハンガリーはクロアチアとの国境を閉じると明言していた。

タグ
移民, ハンガリー, ポーランド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント