04:32 2018年11月19日
砂浜vsNATO:海兵ら、ポルトガルに上陸できず

砂浜vsNATO:海兵ら、ポルトガルに上陸できず

© Youtube / José Rodrigues
欧州
短縮 URL
3100

NATO演習「トライデント・ジャンクチュア2015」に思わぬ困難が持ち上がった。ポルトガル紙エル・オブセルバドールが伝えた。

エアクッション付き上陸用舟艇が、高波のため2度目のトライでやっと上陸できたと思ったら、砂が柔らかすぎて戦車が立ち往生してしまった。海兵らが砂から引き抜こうと努力したが、なかなか引き抜けなかった。

しかし軍隊中佐エリック・ハムスター氏によれば、「万事つつがなく終わった」。

「海兵らはよくやった。演習はよい機会だった。車両が砂にはまったとき、どうすればよいか、彼らはもう分かったはずだ」と同氏。

しばらくの奮闘ののち、装甲車LAV-25は兵隊を乗せて坂を上り、レポーターの前を走っていったということだ。

21日、スペイン、ポルトガル、イタリアを舞台に、NATO演習「トライデント・ジャンクチュア2015」が始まった。11月6日までの開催。NATO非加盟国であるオーストリアやスウェーデンを含め30か国から3万6000人の兵隊が参加し、航空機140機、船舶90隻が投入される、ここ10年で最大規模の演習となる。

タグ
軍事演習, NATO
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント