03:18 2018年10月21日
ユコス事件 フランスで全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社が所有するEuronewsの株も凍結される

ユコス事件 フランスで全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社が所有するEuronewsの株も凍結される

© AFP 2018 / JEAN-PHILIPPE KSIAZEK
欧州
短縮 URL
0 112

ロシアの旧石油大手ユコスの元株主らの訴えに基づいて凍結された資産の中に、全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社(VGTRK)が所有するフランスの「Euronews S.A.」の株7.5パーセントも含まれていたことが分かった。

先に複数の欧州諸国で、ユコスの元株主らの訴えにより、MIA「ロシア・セヴォードニャ」とテレビ局RTの資産が凍結された。これはユコス問題と関連しているだけでなく、ロシアとの「情報戦争」の続きでもあると考える専門家たちもいる。

ロシアのペスコフ大統領報道官は、この状況についてコメントし、「ロシア大統領府はこの件について知っており、ロシア連邦の正当な利益と財産を保護するために法的取り組みを行っている」と述べた。

フランスの「Euronews S.A.」は、テレビ局「Euronews」によって運営されている。「Euronews」は1993年に開局し、現在はロシアの語を含む13か国語で24時間放送を行っている。「Euronews」によると、同テレビ局の番組には、158カ国4億2500万世帯がアクセスできるという。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント