09:44 2018年09月24日
仏北部ルーベ 人質解放作戦終了 全員無事解放

仏北部ルーベ 人質解放作戦終了 全員無事解放

© AFP 2018 / Philippe Huguen
欧州
短縮 URL
0 0 0

フランス警察は、北部の町ルーベで起きた武装集団による立てこもり事件で、人質となった人達全員を解放する事に成功した。なお二人組の犯人グループのうち一人は、突入作戦の過程で死亡した。ロイター通信が,ルーベ市のフレデリック・フェヴレ(Frederic Fevre)検事の発表を引用して報じた。

検事によれば「犯人の1人は、遺体で発見された」。

先に伝えられた所では、武装した複数の輩が、ベルギーとの国境に近いフランス北部の町ルーベの銀行幹部の自宅を襲い、家族を人質に取って立てこもったとの事だった。ロイター通信の情報では、人質の中には子供達も含まれていた。警察の消息筋は、ロイター通信記者に「人質は全員解放され、無事だ」と伝えている。

ラジオ局RLTによれば、事件は、検問のため警察官が犯人達の車に停止を命じた後、発生した。なお事件を起こした犯人2人は、テロ組織とは何の関係もないとの事だ。

タグ
フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント