05:04 2017年09月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 9°C
    ロンドン

    英国、EU脱退を問う国民投票の実施法を採択

    © Flickr/ Javier Díaz Barrera
    欧州
    短縮 URL
    1660100

    英国はEU脱退を問う国民投票の実施についての法を公式的に採択した。ハモンド外相が明らかにした。

    英国政府は今年5月にEU脱退を問う国民投票の法案を議会に提出していた。

    ハモンド外相によれば法案は議会の承認を得て、「今日(17日)、王室の許可を得た。」これはつまり、公式的に法案が承認されたことを示す。外相は「これで英国民がEUに関し、最終的な決定を下すためにさらに一歩近づいた」と語った。

    国民投票の実施日については文書には「2017年12月31日より前」と記載された。

    キャメロン首相は国民投票の実施までにEUにおける英国の加盟条件の変更およびEU自体の改革を取り付けるよう努力する。EUパートナーらとの交渉は英国が改革を望む4競争、主権、社会政策、経済行政の4つの分野について行なわれる。

    関連:

    英国 EUからの離脱に関する国民投票実施承認
    英国は2016年6月、EU脱退の是非を問う
    ドイツ議会議員、EUに対し、米国・英国に対する制裁の導入を提案
    タグ
    欧州連合, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント