07:32 2017年08月23日
東京+ 25°C
モスクワ+ 23°C
    ロンドン地下鉄

    ロンドン 数千人が公共交通機関を無料で利用 支払いシステム故障

    © Flickr/ Otto Kristensen
    欧州
    短縮 URL
    0 46071

    1月2日、英ロンドの公共交通機関で使用されている磁気式のオイスターカードの支払いシステムが故障したため、数千人の乗客が地下鉄、バス、郊外列車を無料で利用している。テレグラフ紙が報じた。

    地下鉄や郊外列車の駅の職員たちは、乗車と降車を記録するオイスターカードの読み取りをする機器が故障したため、改札機を開くことになった。またロンドンのバスの改札機も機能していない。

    支払いシステムの故障は、ロンドンで運賃の値上げが行われた翌日に発生した。ロンドンの交通システム管理当局の損失は、数万ポンドになる見込み。

    なお交通システム管理当局によると、「技術的欠陥」が故障の原因だという。

    磁気式のオイスターカードは、2003年に使用が開始された。

    タグ
    英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント