19:23 2018年02月18日
東京+ 4°C
モスクワ-4°C
    オランダ警察 難民受け入れに反対するデモ隊を解散

    オランダ警察 難民受け入れに反対するデモ隊を解散(動画)

    © AFP 2018/ ANP / ROBIN UTRECHT
    欧州
    短縮 URL
    113

    オランダでは、警察の特務部隊が、ヘスの町に難民受け入れセンターを建設する事に反対するデモ隊を解散させた。テレビ局NOSが伝えた。

    報道によれば、抗議デモは、市評議会の会議開催と時を同じくして始まった。最初抗議行動は、穏やかな雰囲気の中行われていたが、しばらくするとデモ参加者達は、大声でスローガンを叫びながら行進するようになり、花火を打上げたり、市の建物に卵を投げつけたりし始めた。

    そのため治安機関の職員らは、特務部隊の出動を要請し、彼らは、市評議会のメンバーらを別の場所に避難させ、会議はそこで続けられた。

    デモ隊解散の際、逮捕者が出たとの情報は入って来ていない。

    テレビ局NOSによれば、ヘス市当局は、500人収容可能な難民受け入れセンターを建設したいとしているが、地元住民は、受け入れ人数が多すぎると反発している。なおヘス市の人口は、2万8千人だ。

    タグ
    移民, オランダ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント