00:16 2018年08月21日
Премьер-министр Баварии Хорст Зеехофер

独バイエルン州首相 メルケル内閣を提訴すると脅す

© AP Photo / Matthias Schrader
欧州
短縮 URL
470

独バイエルン州のホルスト・ゼーホーファー首相は、ドイツ憲法に照らして難民の流入を削減する必要があると発言した。

これが受け入れられない場合、メルケル内閣を連邦憲法裁判所に提訴するという。

ゼーホーファー氏は、「もし反対ならば、次なる行動は提訴だ。国家には連邦州に対する憲法で定められた義務がある。それはこの場合、制御不能な難民の流入を制限するということだ。」

関連:

さらばEU?
オーストリア人スポーツ選手「米国は難民を利用しヨーロッパを不安定に」
独マスコミ「欧州は、メルケル首相の誇大妄想の後始末に十年という歳月を支払う」
タグ
ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント