02:00 2018年05月22日
東京+ 17°C
モスクワ+ 20°C
    イスラム国の戦闘員

    「ダーイシュ(IS)、リトアニアにテロ恐喝で賠償金要求

    © AFP 2018 / Haidar Hamdani
    欧州
    短縮 URL
    0 07

    「ダーイシュ(IS,イスラム国)」はリトアニアに対し賠償金を求める最後通牒を突きつけている。「ダーイシュ」は要求が拒否された場合、リトアニアが米国からの軍事物資を受け取る最終地点で、米兵が駐屯する鉄道のイオナヴァ駅を爆破すると脅している。ロシア語による欧州のニュースサイト「ヴァルトニュース・1t」が報じた。

    報道によれば、米軍警備隊が駐屯している場所はイオナヴァの大規模化学工場「アゾート(窒素)」から僅か数キロしか離れていない。

    リトアニア議会の国家安全保障国防委員会のアルトゥラス・パウラウスカス委員長は、「ダーイシュ」の最後通牒の詳細および賠償金の額については公表を避けている。

    TVインド・デイナの報道によれば、この情報は内務省に伝えられており、警察はテロの危険性の事実確認を開始している。

    関連:

    ダーイシュは欧州で大規模テロを準備している―ユーロポール
    イラクで「非常に危険な」放射性物質盗難、ダーイシュ(IS)の手に渡る恐れあり
    トルコで再び爆発
    タグ
    テロ, リトアニア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント