19:01 2019年10月18日
ウォータースライダー

ドイツ、ウォータースライダーの利用が男女別に

© Wikipedia/ Cnapattaya
欧州
短縮 URL
217
でフォローする

ドイツ・ノルダーシュテットの町のプールに新しい規則が導入された。女性2人への性的な嫌がらせが発生したことを受け、ウォータースライダーの利用が男女別の時間制になる。3日、ドイツ紙ディ・ヴェルトが伝えた。

さらに、このプールでは利用者に紛れてセキュリティスタッフが巡回する取り組みも実施される。セキュリティスタッフは一般の利用者と同じ様にプールを泳ぎながら秩序を監視する。

先日の報道によれば、このプールでは、女性利用者2人がアフガニスタンからの男性移民(14歳、34歳)から性的な嫌がらせを受けるという事件が発生していた。

 

関連:

独墺知識人の提案:ニューダマスカス建設が最も早い移民統合の道
カレー移民キャンプの撤去、焼き討ちと襲撃に発展
フランス警察 カレーの移民キャンプ解体のさい催涙ガスを使用
タグ
移民, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント