21:40 2019年08月22日
ラトビア 首都リガで元ナチス親衛隊員(SS)の行進を許可

ラトビア 首都リガで元ナチス親衛隊員(SS)の行進を許可

© Sputnik / Oksana Dzhadan
欧州
短縮 URL
3510

バルト三国の一つ、ラトビアの首都リガの市議会は、市内の通りで元ナチス親衛隊員(SS)らが行進するのを許可した。同国の通信社DELFIが伝えた。

ナチズムの継承者達の行進は、3月16日のナチス親衛隊の日に執り行われる。祝賀行進には、およそ100人が参加する予定だ。なお昨年の行進には、千人以上が参加した。

ナチス親衛隊の一部であったラトビア軍団では、およそ15万人が軍務についていた。現在数十人の元SS隊員が、ラトビアで暮らしている

関連:

ラトビア大統領:対ロ制裁問題を含め、より積極的に国益を追求するべき
ラトビア大統領、ロシア語で話すことを禁じられる
タグ
ラトビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント