17:51 2017年09月21日
東京+ 28°C
モスクワ+ 11°C
    メディア、メルケル首相がブリュッセルテロ犯とセルフィを撮ったという報道を否定

    メディア、メルケル首相がブリュッセルテロ犯とセルフィを撮ったという報道を否定

    © AP Photo/ Markus Schreiber
    欧州
    短縮 URL
    0 33214

    ドイツのメルケル首相と一緒に写真に写っているシリア人は、ブリュッセル連続テロ犯の一人ではない。ドイツのポータルMmnewsが報じた。

    先に、メルケル首相が欧州入りした難民をフロントカメラで撮影した際、のちブリュッセルでテロを行う者とセルフィを行った、との報道がなされた。22日にブリュッセル空港で爆破テロを組織した疑いのあるナジム・ラシュラウイの画像が発表され、このことに注目が集まった。

    しかし、メルケル首相と写っていた若い男は、ベルリンの家族に引き取られた18歳のアナス・モンダマニ氏であることがわかった。引き取り先の家族と親交のある作家で出版者のケルスチン・ハク氏の報告で明らかになった。

    タグ
    テロ, 移民, アンゲラ・メルケル, ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント