20:53 2017年08月17日
東京+ 27°C
モスクワ+ 23°C
    マース社、有害が指摘される自社フーズの一部を改称へ

    マース社、有害が指摘される自社フーズの一部を改称へ

    © AFP 2017/ John Thys
    欧州
    短縮 URL
    377539

    マース・フード社が「害のある」自社製品をうまくごまかすため、製品名の改称を計画している。パスタ用トマトソース「ドルミオ」は「アンクル・ベンス」になる予定。ロイター通信が15日報じた。

    こうする一方でマース社は塩、砂糖、脂肪分の含有率が高いため、ソースの使用は週1回にとどめるよう呼びかけている。

    こうした方策がとられたのは一部には、急速に高まる肥満率と取り組む活動家、政府の動きを背景に健康的な食品をプロモートしようという企業のイニシアチブの現れ。一方で同社生産のチョコレートバーの「マース」「スニッカーズ」やМ&M'sの摂取を控えましょうという呼びかけはなされていない。

    「人体に有害な食品」の改称が計画されているのは現段階では英国のみ。ただしマース社は将来的には自社製品が売られている全ての国での食品名の改称を計画している。

    タグ
    食品
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント