20:00 2017年09月26日
東京+ 25°C
モスクワ+ 12°C
    フィンランドのニーニスト大統領

    フィンランド大統領 NATO加盟を支持せず

    © AFP 2017/ Cole Burston
    欧州
    短縮 URL
    1664290

    フィンランドのニーニスト大統領は、NATO非加盟の現在の政策を変える必要はないとの見方を示し、NATO加盟を支持していない。

    大統領は4月30日、フィンランド国営放送(Yle)のインタビューで、前日公表されたフィンランドのNATO加盟後の影響についての国際専門家グループの報告書にコメントし、ロシアはNATOを明らかに脅威とみなしており、これは専門家たちの報告書でも述べられていたと指摘し、「ロシアは脅威が彼らの国境へ近づくことを望んでいない」と述べた。

    またニーニスト大統領は、フィンランドのNATO加盟を支持していないことを明らかにし、「私の見解は、我々には現在の政策を変える必要が一切ないというものだ」と述べた。

    タグ
    NATO, フィンランド
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント