15:06 2017年09月22日
東京+ 24°C
モスクワ+ 8°C
    ブリュッセルで第6回ロシア文化フェスティバル「「ロシアとのランデブー」開催

    ブリュッセルで第6回ロシア文化フェスティバル「ロシアとのランデブー」開催

    © AFP 2017/ Thierry Charlier
    欧州
    短縮 URL
    0 22290

    ブリュッセルで1日、第6回ロシア文化フェスティバル「ロシアとのランデブー」が開かれている。会場となっているのは、ブリュッセルで最も美しい公園の一つ、エリザベス公園。

    フェスティバルでは、見本市、展示会、プレゼンテーション、ロシア料理の試食などが行われている。またフェスティバルの目玉として、150人のアーティストが参加するガラコンサートも行われる。

    フェスティバルを企画したのは、ベルギーの様々な都市に住むロシア語系住民のコミュニティー。フェスティバルには毎回、ベルギーのタタール、オセチア、アルメニア、アゼルバイジャン、ベラルーシ、モルドバ、カザフスタン、ウズベキスタンのディアスポラたちが参加している。

    フェスティバルは2011年から開催されている。主催者たちは、近年ロシアとEUの関係が複雑になっているにもかかわらず、フェスティバルが毎年開催されていることを誇りに感じている。

    主催者側は、来客数が年々増えており、現地企業もフェスティバルに注目するようになったと指摘している。今年は主要なショッピングモールの一つがスポンサーを務めている。

    タグ
    ベルギー, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント