02:04 2019年10月15日
ドイツのガブリエル副首相

独副首相、ロシアを早くG8に戻すよう呼びかけ

© AP Photo / Michael Sohn
欧州
短縮 URL
1120
でフォローする

ガブリエル独副首相はロシアを即刻G7に戻し、G8を復活させるよう呼びかけた。ガブリエル副首相はドイツ社会民主党の党首。

ガブリエル独首相は Russlandkontrovers.de からのインタビューに、「ロシアは重要なグローバル・プレーヤーであり、単なる地域的なパワーではない。だからこそ私はこのグループにロシアを戻し、G7を再度G8に戻そうと呼びかける」と答えている。この声明はサイト上の独露フォーラムに掲載された。

ガブリエル副首相はロシアと独の経済パートナーシップの重要性を強調し、この関係は今ある問題や意見の相違を抜きにして支援、拡大していかねばならないと語った。

ガブリエル副首相のこのインタビューはメルケル首相が対露制裁解除を語るのは時期尚早と語ったわずが数日後に発表されている。

タグ
対露制裁, アンゲラ・メルケル, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント