15:12 2018年07月18日
欧州議会、欧州懐疑派への政党交付金取りやめの可能性

欧州議会、欧州懐疑派への政党交付金取りやめの可能性

© Flickr/ EU Exposed
欧州
短縮 URL
118

欧州議会の事務総長クラウス・ヴェレ氏が、欧州懐疑主義の政党への予算を削減するため、Eu諸国の政党交付金の規則を見直すよう提案した。米政治メディアポリティコが報じた。

「欧州議会の資金が、EUに対し反対しているポピュリズムの政党に使われることを避けるために、規則の変更が不可欠だ」との欧州人民党の会派の代表ロペス・デ・パブロ氏の発言をポリティコは掲載した。

採択された場合、この計画は2018年中には発効する可能性がある。このようにメンバーがEUから、自らの故郷への大きな自治権を求め活動しているグループは資金を自主的に探すことになる。

先に伝えられたところによると、EU加盟諸国の市民の間で、EUに対し懐疑的な見方をとる人たちの割合が増えている

タグ
EU
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント