05:06 2021年06月21日
欧州
短縮 URL
0 41
でフォローする

ウクライナ和平を話し合うロシア、ドイツ、フランス、ウクライナの首脳による「ノルマンディー4者協議」が10月19日、メルケル独首相の招待によりベルリンで開かれる。

火曜日、駐仏ロシア大使アレクサンドル・オルロフ氏がラジオEurope1の放送中に述べた。

19日ベルリンで協議が開かれることは、月曜日フランス外務省が発表していたが、独首相報道官のウルリケ・デメル氏が同日、ドイツ政府には19日に「ノルマンディー4者協議」を準備しているとの情報はないと述べた。

なお、ウクライナのパヴェル・クリムキン外相は先日のドイチェヴェレからのインタビューに答えたなかで、ウクライナは南東部における紛争の解決に関するミンスクの合意を実行するつもりはないと表明している。

関連:

ドイツ 新たな対ロシア制裁準備を確認
ロシア嫌いは不治の病?
タグ
アンゲラ・メルケル, ウクライナ, フランス, ドイツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント