18:22 2017年04月29日
東京+ 23°C
モスクワ+ 10°C
    メルケル首相

    欧州政治家、メルケル氏は欧州で一番危険な女性

    © 写真:
    欧州
    短縮 URL
    71623224

    メルケル独首相は欧州にとっては難民危機のスタートボタンを押してしまった最も危険な女性。オーストリア自由党のハインツ=クリスティアン・シュトラーヘ党首はマスコミに対してこうした声明を表した。

    シュトラーヘ氏はさらに、現在の移民プロセスは欧州にとって正真正銘の脅威となったとして、「この移民の流入によって統合も同化も望まない人々が我々のところに流れ込んできた」と補足し、異文化の移民の止まらない流入が自分たちの社会システムに浸透しつつあり、その社会構造に穴を開けているとの見解を表している。

    現在欧州は第2次世界大戦以来最大の移民危機を経験している。アラブ、アフリカ諸国からの移民の流入は2014年から2015年に最大の人数に達した。

    関連:

    日本に暮らすクルド人共同体「ワラビスタン」
    独の難民認定者ら、逃げたはずのシリア、アフガンに休暇帰国、マスコミ情報
    タグ
    移民, アンゲラ・メルケル, ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント