17:49 2020年08月14日
欧州
短縮 URL
1190
でフォローする

先の金曜日、ドイツの外相にジグマール・ガブリエル氏が任命された。

ドイツ外務省の報道担当は、ガブリエル氏はロシアとの協力関係を発展させ、友好的関係を確立する意向を示したと明らかにした。

報道担当はさらに、ガブリエル新外相はロシアをドイツの最も重要なパートナーの1つだと見ていると指摘した。

露独外相会談の日付は現在のところ不明。

先に、ドイツのメルケル首相は「世界情勢の変化に鑑みれば、ドイツは対ロシア及び対NATO関係における自らのアプローチを見直すことが不可欠だ」と述べた

タグ
ロシア, ドイツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント