12:55 2018年06月20日
世論調査ー仏大統領選の最有力候補は誰?

世論調査ー仏大統領選の最有力候補は誰?

© REUTERS / Eric Gaillard
欧州
短縮 URL
3017

フランス大統領選挙の第1回投票の支持率で、エマニュエル・マクロン前経済相が初めて、国民戦線のル・ペン党首を上回った。

米調査会社の「Harris Interactive 」がフランスのテレビ局のために行った世論調査によると、第1回投票におけるマクロン氏の支持率は26%、ル・ペン党首は25%、フィヨン元首相は20%となった。

第1回投票で絶対多数が現れなかった場合に、上位2人により行われる第2回投票の支持率でもマクロン氏は勝利を収めており、ル・ペン党首との一騎打ちの場合の支持率は65%、フィヨン氏との場合は59%となった。

世論調査は3月6日から8日にかけて行われ、4530人の有権者が回答した。

タグ
フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント