07:54 2019年11月17日
メルケル首相 EUの犯した一連の過ちを認める

メルケル首相 EUの犯した一連の過ちを認める

© AFP 2019 / Michael Kappeler
欧州
短縮 URL
2144
でフォローする

メルケル独首相はEUは一連の過ちを犯したことを認め、これを修正するよう呼びかけた。

スプートニク日本

メルケル首相はイタリアのTV局「Rai」に出演したなかで、「国境を開きながら、我々はこれを強化することを考えなかった。統一通貨を導入した際に、危機への用意ができていなかった。だがこれらすべてを我々は銀行の同盟と安定化のメカニズムを通して修正している」と語った。

メルケル首相はまた、欧州は移民問題の共通の解決法にこぎつけることができるとし、市民が自国を離れなくてよいようにすることが不可欠だと指摘している。

先の報道では、ドイツのメルケル首相はEUとロシアの関係について、多くの問題について意見の相違があるものの、改善する必要があると述べた。

タグ
アンゲラ・メルケル, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント