13:12 2018年12月17日
トレビの泉付近で立ち止まり禁止か ローマ

トレビの泉付近で立ち止まり禁止か ローマ

© Wikipedia/ Diliff
欧州
短縮 URL
232

イタリア・ローマ当局はローマ最大の噴水、トレビの泉近くでの滞在を完全に禁止して、大量の旅行者がそばを通り、鑑賞だけできるようになる特別な「回廊」を組織する予定だ。

スプートニク日本

このプランは水曜日、ヴィルジニア・ラッジ市長によってテレビで発表。市長は、市当局が毎日旅行者の波を引きつけるトレビの泉での常時警備を供給することができないと認めた。その上、多くの旅行者は、噴水がどれほど壊れやすいかを理解しておらず、時にはただ蛮行やいかがわしい行為に及ぶ。

4月、多くの旅行者が暑い陽気を利用して噴水を人工ビーチに変えた。白い大理石の噴水のディテールの上で日光浴を行い、時に、噴水の水でリフレッシュを試みた。さらに、トレビの泉の海馬とトリトンを従えた海の王ネプチューンの前を裸で平泳ぎで横切り逮捕された男もいる。

タグ
文化, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント