10:31 2020年11月24日
欧州
短縮 URL
342
でフォローする

仏のフィリップ首相は4日、議会で新政府の経済、社会最優先課題についての演説を行い、深刻な予算不足を縮小すると約束した。AP通信が報じた。仏が抱える予算不足は現在、2016年はGDPの3.4%分。首相はこれを3%まで抑えるか、またはこれより低いレベルを達成すると約束している。

スプートニク日本

フィリップ首相は仏の支出率を独と比較し、独が100ユーロの予算に対して98ユーロを費やす一方で仏は117ユーロの収入あたり125ユーロを支出しているとして、そろそろ浪費癖を止めるべきだと指摘した。

首相はまた健康問題については喫煙による高い死亡率に憂慮を示し、喫煙人口を減らす目的で価格を1箱あたり現在の7ユーロから10ユーロ(およそ1300円)に引き上げる計画を明らかにしている。

フランスのたばこの価格はEU内ではアイルランドについで高い。

世界の喫煙人口が10億人に達した。今日、ニコチン中毒患者の割合は男性の4人に1人、女性の12人に1人となっている。

タグ
タバコ, フランス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント