05:47 2018年08月18日
ユーロ

イタリアで男性高齢者が約4000万ユーロ分の偽札を隠していた

© Fotolia / Eyetronic
欧州
短縮 URL
0 12

イタリアの国家憲兵「カラビニエリ」が11日、同国南部ナポリ郊外のトーレ・デル・グレコで紙幣偽造者の家宅捜査を行い、約4000万ユーロ分の偽札を押収した。

スプートニク日本

紙幣を偽造していた男性高齢者の納屋には、防水カバーでしっかりと覆われた複数のプラスチック製樽があり、樽の中から50ユーロと100ユーロの偽札が入った袋90袋が見つかった。

紙幣偽造者は納屋に約4100万ユーロを隠していた。偽装者によると、紙幣は非常に高いレベルで製造されたものだという。

また樽の中から50ユーロ紙幣を印刷するための鉛版3枚と、「試し刷り」された数十枚の紙も見つかった。

イタリアのマスコミによると、憲兵6人が約5時間かけてすべての偽札を数えたという。

タグ
イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント