23:39 2018年11月20日
警察

ノルウェー スパイ容疑で逮捕されていたロシア上院の職員が釈放される

© AFP 2018 / Odd Andersen
欧州
短縮 URL
0 70

ノルウェーでスパイ容疑で逮捕されていたロシア上院(連邦会議)の職員ミハイル・ボチカリョフ氏が釈放された。ヴェルデンス・ガング紙が報じた。

スプートニク日本

ノルウェーの警察は、ボチカリョフ氏の身柄拘束を解くことを決定したオスロの裁判所の判決に対する控訴を取り下げた。タクプラデット紙が、ボチカリョフ氏のヘゲ・アアクレ弁護士の情報をもとに報じた。弁護士は、ボチカリョフ氏はできるだけ早くロシアに帰国する意向だが、いつになるかはわからないと述べた。

ロシア上院のマトヴィエンコ議長は、ロシアの外交官たちがボチカリョフ氏を迎えに行ったことを明らかにした。ロシアのマスコミが報じた。ボチカリョフ氏は駐ノルウェー・ロシア大使との面会後、ロシアへ出発するという。

ボチカリョフ氏は9月21日にオスロ空港で拘束された。違法な諜報活動の容疑で逮捕され、2週間勾留された。ボチカリョフ氏はすべての容疑を否定した。

関連ニュース

米司法省、中国情報機関員を逮捕 経済スパイ容疑

タグ
スキャンダル, 警察, 逮捕, ロシア, ノルウェー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント