16:48 2019年07月18日
ロンドン(アーカイブ写真)

英国議会 EU離脱の延長を承認

© Depositphotos / Bloodua
欧州
短縮 URL
0 14

英国議会は今月29日に迫ったEU離脱の期限延長を票決し、賛成412、反対202で延長を決定した。

スプートニク日本

英国議会の決定後、期限延長の最終的な決定は今後EUの27の加盟国にゆだねられる。

英国政府の提示した期限延長案は、3月20日までに議会がEUとの合意を承認した場合、離脱を6月30日まで延長するというもの。議会はこれまでに2度、圧倒的多数の反対でEUとの合意を否決している。

 議会が合意を支持しない場合は、離脱期限はさらに延長され、これによって5月の言う州議会選挙に英国も参加を余儀なくされる。議会は票決の行われる前、いかなる状況であっても合意なきEU離脱に異議を唱えていた。

一方で英国とEUが合意を批准しなかった場合、合意のない状態での離脱する案も暗黙の了解として残されている。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント