09:40 2019年10月19日

メイ首相の糖尿病を指摘が原因か 英国防相の罷免

© REUTERS / Alkis Konstantinidis
欧州
短縮 URL
201
でフォローする

先日のウイリアムソン英国防相の罷免について、英サンデー・タイムズ紙は、ウイリアムソン氏がメイ英首相の健康問題を口にした上に、英国軍を海外派遣し、軍事行動に引き入れようとしていたとする消息筋情報を報じた。

スプートニク日本

サンデー・タイムズ紙の消息筋によれば、ウイリアムソン氏は同僚との私的な歓談の場でメイ首相が糖尿病を患うために首相としての義務遂行能力に欠けるようになったと語り、首相職を辞すべきだと指摘していた。

メイ首相の複数の補佐役は、ウイリアムソン氏は海外ミッションの遂行に英国軍の派遣を推進しようとしていたことから、これが開戦につながりかねないと懸念したメイ首相の信頼を損なったと語っている。

メイ首相はウイリアムソン氏の罷免について、国家安全保障会議の協議内容が漏洩したことから、同氏への信頼が損なわれたためと理由付けしていた。

関連ニュース

タグ
テリーザ・メイ, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント