06:53 2019年08月20日

英内相、アサンジ被告引き渡し求める米文書に署名「最終決定は裁判所」

© AP Photo / Kirsty Wigglesworth
欧州
短縮 URL
0 15

ジャビド英内相は12日、内部告発サイト「ウィキリークス」創設者のジュリアン・アサンジ被告を引き渡すよう求める米司法省からの文書に署名した。英ガーディアン紙が伝えた。

スプートニク日本

同紙によると、ジャビド内相は13日、英BBC放送のラジオ番組で「米側から引き渡し請求が行われており、この請求については裁判所が明日(14日)、審理を行う。私は昨日(12日)、引き渡しを求める(米側の)文書に署名し、この請求を認証した」と述べたという。

内相は今回の署名について、標準的な手続きであると強調し「合法的な引き渡し請求が我々に対してなされているため、私はそれ(引き渡しを求める文書)に署名したが、最終的な決定は今後、裁判所に委ねられる」と指摘した。

米司法省は11日、同省が英国に対しアサンジ被告の引き渡しを公式に請求したとの情報について、事実であると確認している。

関連ニュース

タグ
米国, 逮捕, ウィキリークス, ジュリアン・アサンジ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント