12:51 2019年08月23日
エリザベス女王

英国の政治家たちには統治能力がない=エリザベス女王

© REUTERS / Peter Nicholls
欧州
短縮 URL
0 47

英エリザベス女王は、「統治能力のない」現在の英国の政治家たちに失望している。サンデー・タイムズ紙が、女王の補佐役たちの話をもとに報じた。

補佐役たちは女王の口調に驚いたという。補佐役らは、女王が英国の政治に「不安」を抱いていることを指摘した。補佐役は「女王陛下は英国の政治指導部の質について腹立ちと失望を表した、この失望は高まるばかりだ」と述べた。

サンデー・タイムズ紙によると、英国のEUからの離脱プロセスを開始したキャメロン首相が2016年に辞任した後、女王ははじめて個人的な会話で不満を表した。同紙は、これは女王がその67年間の統治の間に行った最も厳しい政治に関する発言の1つだと指摘している。

関連ニュース

タグ
エリザベス2世, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント