23:43 2020年06月02日
欧州
短縮 URL
0 20
でフォローする

オークションハウス「クリスティーズ」がバンクシーの名で知られる英国のストリートアーティストの作品を大規模にオンラインオークションに出展した。オークションに提示された彼の30作品のなかで最高額となったのは、「風船と少女」の珍しいバージョンで、風船が金色に描かれたもの。この作品は39万5千ポンド(5365万円)超で落札された。

ハート型の風船をもつ少女の作品は、無名のストリートアーティストの有名な作品の1つであるだけでなく、英国の大切なシンボルとも考えられている。オークションハウス「サザビーズ」の昨年のオークションでは、赤色の風船を持つ「風船と少女」のクラシックバージョンが出展された。しかし、作品が104万ポンドで落札されるや否や額縁に仕込まれたシュレッダーが作動し、オークション会場にいた人々の目の前で絵が刻まれてしまった。

今年、クリスティーズのオークションではスキャンダルはなく、金色の風船バージョンの「風船と少女」の新しい所有者は、自分の作品を完全な状態で受け取ることができた。しかし、バンクシーの名に関わるすべてのことは挑発なしで済まされることはない。今回は「クリスティーズ」のオークション名そのものが挑発的なものとなり、キャッチコピーが「バンクシー:あなたたちはバカだ、この屑を本当に買うなんて信じなれない」というものだった。このフレーズはバンクシーの作品の1つ「バカ」から引用された。

関連ニュース

タグ
バンクシー, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント