18:07 2019年12月08日
ベネチア

ロシア市民がベネチアに100万ユーロを寄付=イタリア大使館

© AP Photo / Luca Bruno
欧州
短縮 URL
0 11
でフォローする

ロシアの著名な指揮者でマリインスキー劇場の芸術監督のヴァレリー・ゲルギエフ氏の支援を受け、在露イタリア大使館は、深刻な水没被害にあったベネチアの再建のためロシア市民から100万ユーロの寄付を集めた。同大使館がスプートニクに伝えた。

ベネチア再建のため、当局はイタリア国内をはじめ、諸外国から資金を送付してもらうための特別な銀行口座を開設した。

イタリア大使館によれば、24時間のうちに約100万ユーロが集まったという。

先週、ベネチアは史上2度目となる都市浸水に見舞われた。

水面のレベルは最高187センチメートルまで上昇し、都市面積の80%が浸水した。ベネチア当局は浸水被害の損失を計算、当初の見積もりで10億ユーロに達するおそれがあると考えている。18日、浸水の状況は沈静化し、学校や博物館が再開され、都市の水運の活動も回復した。

関連記事

伊ベネチア 新たな高潮により市の77%が冠水する恐れ

タグ
災害, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント