01:38 2020年09月29日
欧州
短縮 URL
0 31
でフォローする

非常に強い暴風雨「グロリア」がスペインの都市トッサデマールに異常現象を引き起こした。通りの大部分が海水の泡で埋め尽くされた。現在、同市はまるで泡風呂のようになっている。

この現象は地域住民に多大な困難をもたらしている。泡のレベルは高さ約1メートルに達し、そのことから市内の移動が大変困難になっている。

​19日、暴風雨「グロリア」がスペインを襲った。暴風雨は強い雨と風をともない、都市部には大量の雪が降り、また、高波の高さは7メートルにおよんだ。暴風雨の影響で10名が負傷し、犠牲者もでている。

タグ
自然, スペイン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント