13:04 2021年03月05日
欧州
短縮 URL
0 02
でフォローする

オランダのマルク・ルッテ首相は、22日から国内での外出禁止措置の実施を議会に提案した。

記者会見での同首相の発言によれば、同国での外出禁止措置は夜8時半から明け方の4時半までとなる。

この時間帯に人々は、出勤や仕事からの帰宅、犬の散歩など、限定的なケースでのみ外出が認められる。

この措置は国会での承認が必要とされるが、議会ではこの問題での統一が図られていない。

関連記事

タグ
ワクチン, 新型コロナウイルス, オランダ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント