17:12 2021年04月21日
欧州
短縮 URL
0 12
でフォローする

フォルクスワーゲンは3月15日、2030年までに欧州で6つのバッテリー工場を建設する計画を発表した。ロイター通信が報じた。

報道によれば、フォルクスワーゲンはこれにより欧州におけるEV車の電力チャージ用インフラを拡大し、テスラ社のEV車を追い抜こうと狙っている。現在、インフラの不足がEV車の大規模な導入を行う際の深刻な妨げとなっている。

この目的でフォルクスワーゲンは石油大手のBPや伊大手電力・エネルギー会社エネル、多国籍電力会社イベルドローラらとの協力に乗り出す意向を示している。

関連ニュース

タグ
, 欧州
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント