11:40 2021年06月13日
欧州
短縮 URL
0 03
でフォローする

チェコでは10日、プラハ城で新型コロナウイルスにより犠牲となった人々が讃えられた。ミロシュ・ゼマン大統領とその家族、政府職員、警察および軍隊らが冥福を祈った。その様子は現地のテレビ局により放送された。

式典を訪れた人々は、チェコで新型コロナウイルス感染により亡くなった約3万人を偲び、3万本のろうそくに火を灯した。式典は、チェコ大統領の公邸であるプラハ城の敷地内で行われた。

​式典の開始に際し、ゼマン大統領は国が今年9月までに新型コロナウイルスによる危機を乗り越えられるようにと希望を表した。ワクチン接種が進んでいるおかげで、これは現実となりうる。

チェコでの新型コロナウイルス感染者は累計164万5448人で、2万9711人が死亡した。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント