14:31 2021年08月03日
欧州
短縮 URL
0 02
でフォローする

欧州連合(EU)の目標は、世界で新型コロナウイルスのワクチン接種を加速し、2022年にパンデミックを終わらせること。主要7カ国首脳会議(G7サミット)の終了、EU筋が記者団に明らかにした。

EU筋によると、欧州委員会は今夏にもEU域内の成人人口の70%のワクチン接種を完了することが可能だと考えているほか、世界のワクチン接種の加速を目指している。

ワクチンへのアクセスを加速させる切実な必要性も存在している。

EUはすでに約2億7000万回分のワクチンを輸出している。また、アフリカでのワクチン生産を加速するために約10億ユーロを投資する方針。

関連ニュース

タグ
欧州連合, 新型コロナウイルス, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント